カナデルプレミアホワイトの成分の口コミ

カナデルプレミアホワイトの成分をチェックすると、有効成分である3-0-エチルアスコルビン酸は資生堂が特許を持っていたビタミンC誘導体です。特許が切れたため、今では多くの化粧品に使われるようになっています。

 

特徴としては、ビタミンCの含有量が多いです。そして、油に馴染みやすい性質を持っています。ビタミンCの働きには持続性があり、72時間も働きが続くと言われています。

 

ビタミンC誘導体の特徴は、メラニンの生成を抑えながら新陳代謝をアップしてメラニンの排出を助けて色素沈着の改善も促します。更に肌を整えてくれる効果も期待出来て、カナデルプレミアホワイトは13種類もの美白成分が含まれています。

 

全方位的に美白にアプローチしてくれて、オイル成分は20%も配合されています。これはブーストオイルと言うもので、有効成分が浸透して留まりやすくしてくれる働きがあります。このため、あんなにリッチなのにすっと馴染んで浸透も早かったです。